• レインボータウンFMにて「ユメモノガタリ」放送中!!

ユメモノガタリメンバーの玉川亜里紗さんと徳本尚子さんが運営しているswanplant。

どういう会社なの?という疑問があると思いますのでその疑問を解決していきたいと思います!!

今回は社名がどうしてSwanplantなのかお話しします。
まず、Swan plantとは何かと言いますと
フウセントウワタという植物になります。
どんな植物か…と言いますと、
南アフリカ原産の植物で、毎年花を咲かせる多年草です。

葉は柳のような感じで細長く、草丈は1~2mになります。

初夏になると枝先に近い位置にある葉の付け根から花茎を伸ばし、

小さな乳白色の花がぶら下がるように下向きにたくさん咲きます。

花の姿かたちもそれなりにユニークで印象に残るのですが、

その後にできる袋状の果実の形がだんぜんユニークで、

もっぱらそちらの方を鑑賞したり切り花に利用します。

果実は風船のようにふくらんでおり、

トゲというか、毛のような突起物がびっしりと付いています。

果実は熟すと中から綿毛の付いたタネが出てきます。

ところで皆様
フウセントウワタの花言葉はご存知でしょうか??
フウセントウワタ自体は「楽しい生活」
フウセントウワタの花は「隠された能力」
フウセントウワタの実は「いっぱいの夢」
です。
皆様の夢や能力が発揮できるような場所を提供し、
楽しい生活を送ってもらいたい。
これが我が社の考えていることです。
次回はこんな想いをもったswanplantがどのようなことをやっているのかご紹介します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA