• レインボータウンFMにて「ユメモノガタリ」放送中!!

ユメモノガタリメンバーのスズキサキコさんが運営しているReBorn。

どういう会社なの?という疑問があると思いますのでその疑問を解決していきたいと思います!!

前回は社名がどうしてReBornなのかお話ししました。
今回は社名の説明にもよくでてきた「あの子」についてお話します。

 

スズキサキコさんにとって大切にしている「あの子」は2人います。

 

1人目。

幼馴染、親友。

小学生のときはほぼ毎日遊んだ親友。

現在彼女も私も大学3年生という世間一般的には今後40年が決まるといわれる時期にあたり最近彼女と会うたびに将来の方針に悩んでいる様子がうかがえる。

正確に言うと今の世の流れに乗らない生き方を希望するが、自信を持ちきれず決断しかねているという感じをうける。

私は、そんな彼女の無邪気な笑顔が見たいと思っている。

ちなみにおせっかいではあるが彼女には先程言った「今の世の流れに乗らない生き方」を貫いてほしいとも思っている。

何故ならば、それこそが当ブランド・当ブログが提案する「好きなものを好きといえる素直な大人でいる」「モノトーンな毎日に遊びごころをもつ幸せな生活」を体現しているからだ。

 

2人目。

いつも私のことを心配してくれる母親。

幼い頃から両親共働きだが、余裕があるときは大抵ショッピングに行き、お洋服を買いあさっていた。(本当にこの表現が適切で、これが 服好きになった最大の理由である!!)

しかし私が上京してから、状況は一変。

母親は仕事ばかりするようになり、働きすぎで毎日残業。

「仕事が生きがい」の人になっていた。全てのエネルギーが仕事へ。

笑顔は見せてくれるけどどこか疲れている。少し休んでほしいと思った。

現代問題の観点でいえば高い教育費の捻出のために一生懸命頑張りすぎてくれたのである。

 

ありがとう、お疲れ様。少し休んでね。そんな感謝の気持ちをどうしたら伝えられるだろう。

その結果、数少ない自分にできることを最大限活用して贈り物をしようと思ったのだ。

更に成長した自分を見せること。

幸せな毎日を過ごす自分を見せること。

好きなことにひたすら取り組む自分を

見せること。

 

それこそが感謝の意を伝える自分にできる最大の親孝行でもある気がするのだ。

 

あなたが大切に思い、

感謝したい人は誰ですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あの子の笑顔が見たくて」

と「あの子」といっていますが、

もちろんReBORNが気になっている

あなたを想い、考え続けて

「幸せな日常を過ごす」演出をする、

そんなブランドに育てていきます。

 

「あなたの笑顔が見たくて」と書けなかった

私こそ一番素直にならなければ、ですね。精進。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA