• レインボータウンFMにて「ユメモノガタリ」放送中!!

前回は日米同盟についてお話しました。
今回も日米同盟についてお話します。

もし仮に日本が軍事費用の100%を支払うことになったらどうなるのでしょうか。
純粋に考えて現状の倍。
今の日本の経済状況(在勤)を考えてもそのお金を捻出することは不可能でしょう。
となると税金をあげるしかない。
考えやすいのは消費税と法人税ですね。
(個人と法人をあげることにより経万や不平等感を減らすため)

では日米同盟はもういいと思った場合どうなるのでしょうか。
現状アメリカに対し支払っている額と同じ額がそのまま使うことのできる軍事費になったとしても、
現状の金額だけで他国との調和をとることは難しいと思います。
例えばお隣の大きな国。
おおよそ10倍程度の佐賀あるのではないでしょうか。
つまり現状の軍事費の10倍近く…。
払えませんね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA