• レインボータウンFMにて「ユメモノガタリ」放送中!!

前回は日米同盟についてお話しました。
今回からまとめになります。

今まで各公約についてお話してきましたが、
いくつか掲げている公約の一つでも実現すると、
それだけで十分日本にとっては打撃足りうることが伝わったのではないでしょうか。

またアメリカの大統領は日本の首相等と異なり、
大統領権限なるものがあり、全てではないですが、
自分の考えを貫くために憲法等を変更することができるのです。

この大統領令も今までの大統領と比較しても、
就任してわずかな日数しかたっていませんが、
圧倒的に多い回数行っているのです。

つまり口だけではなく実行する大統領だということなのです。
これらを踏まえると公約のうちの一部が…、ではなくもれなく全部、
となる可能性も大いにあると考えることができると思います。

つまり今までお伝えしてきた情報は一人間の戯言ではなく、
大いなる可能性として私たちの未来に待っている将来なのかもしれません。

それを知って何を思い、行動するのかは常に自分次第でしかありませんが、
今も未来も変えられるものであり、それができるのは唯一ただ自分だけなのです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA